GDP年率3・5%増 「アベノミクス」後押し – スポーツ報知

ちょっと気になる【増税】ニュース…

「経済状況の好転」を条件に消費税増税を目指す政府にとって追い風になりそうだ。

昨年は四半期GDP年率 4.1%(平成24年1~3月期)でしたが、その後の経済状況はどうでしたでしょうか。今回の四半期GDP年率3.5%にしても、まだまだ「経済状況の好転」とは楽観視できないと思うのです。消費税増税は慎重に慎重に判断していただきたいものです。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130516-OHT1T00039.htm
ご関心がある方はリンク先をご確認ください。

selected by 名古屋の山本快夫税理士事務所